温湿度管理・省エネ対策とクリーン機器なら

超省エネ型精密温湿度空調機 eONE

トップページ > 製品情報 > 超省エネ型精密温湿度空調機 eONE
製品仕様
工場コスト削減事例



超省エネ型精密温湿度空調機 eONE

eONE-A2W/eONE-A1W/eONE-A05W

超省エネ → 100%回収熱利用

ランニングコストを最大80%カットします。
化石燃料が必要なボイラはもう不要!CO2排出を大幅削減!

超省エネ型精密温湿度空調機 eONE

次世代型精密温湿度空調機 eONE-40

電気ヒータやボイラを使わず、冷却水(熱源水)を加湿水の供給だけで温湿度の制御が可能。

さらに圧縮機はDCインバータ制御対応・送風機はPWM可変速対応。

冷媒はR32を採用。地球温暖化係数(675)はR410Aの3分の1と、環境にやさしい次世代型空調機です。



<使用例>
eONE 使用例
eONE_40CMM_トリミング-removebg-preview (1)



電気ヒーター、ボイラ、チラーも不要な温湿度空調機

吸込空気から回収した熱で温湿度空調に
必要な熱を賄う 超省エネ型温湿度空調機です。

eONEは、従来型AHUシステムで必須となる、化石燃料が必要なボイラ等の熱源装置が不要なのでCO2排出量を大幅に削減可能 です。従来型AHUシステムでは【捨てていた熱】をeONEは回収して再利用するので省エネ効果が絶大です。



CO2排出量大幅削減、
そしてランニングコストも大幅削減

  • 業界に先駆けて100%回収熱利用
  • 従来型AHUシステムに必要なボイラーやチラーは不要
  • 直膨式冷却機&電気ヒーター搭載方式と比べ最大80%の省エネ
  • 加湿用加熱器+滴下気化式加湿器で精密加湿を実現
100%回収熱利用のしくみ



eONEA2W内部構造図

過熱度制御

A点の冷却器入口冷媒温度とB点の冷却器出口冷媒温度を常に監視し、適正な過熱度[B-A]になるように膨張弁をPID制御します。これにより冷却効率を極大化、同時に圧縮機への液戻りを防止します。



凍結臨界制御

A点の冷却器入口冷媒温度を常に監視し、A点が凍結臨界温度を維持するようホットガスの流量をPID制御します。これにより冷却効率を極大か、同時に冷却器の凍結を防止します。



HGBインジェクション制御

冷凍回路の圧力を常に監視し、危険な高圧状態ならないようにホットガスのバイパス流用をPID制御します。これにより制御温度範囲上限50°Cの制御が可能になりました。



eONEに装備された[冷却水凍結防止機能]

冷却水の出口温度が、入口温度よりも低くならないようにコンプレッサーを制御して、冷却水からの回収熱量と、冷却水への排熱をバランスさせて凍結を防ぎます。


※OA導入量の条件等により、吸込空気からの回収熱量が不足する時期に(冬期)には、冷却水からの回収熱量が、冷却水への排熱量を上回ることがあります。 目安としてOA導入量20%以下時のみ使用可能な機能になります。




冷却除湿時、吸い込み空気から回収した熱で温湿度空調

eONE冷凍回路




活躍場所はさまざま!
温度・湿度管理が必要な全ての温湿度空調

各種評価・試験室

各種評価・試験室
半導体・精密部品クリーンルーム

半導体・精密部品クリーンルーム
塗装・コーディングライン

塗装・コーディングライン

食品・調味料の充填製造ライン

食品・調味料の充填製造ライン
フィルム・紙等の機能性素材の製造加工ライン

フィルム・紙等の機能性素材の製造加工ライン
アート作品の展示・保管施設

アート作品の展示・保管施設




製品仕様

型式eONE-A2WeONE-A1WeONE-A05W
外形寸法(高さ×奥行×幅)[mm]H2200×D3650×W2100
(水配管接続部・取っ手・操作機器類等除く)
H2200×D3434×W2100
(水配管接続部・取っ手・操作機器類等除く)
H1909×D1040×W3000
(水配管接続部・操作機器類等除く)
質量 [kg]約3,000約2,600約1,800
法定冷凍トン17.68/21.368.92/10.84.41/5.34
電源仕様3φ AC200V 50/60Hz3φ AC200V 50/60Hz3φ AC200V 50/60Hz
消費電力 [kW]夏期 62/74 冬期 40/50夏期 37/43 冬期 32/37夏期 20/23 冬期 18/20
定格電流 [A]夏期 243/272 冬期 188/209夏期 123/140 冬期 110/124夏期 68/73 冬期 64/67
電源容量 [KVA]1137343
要求使用環境周囲温度 [℃]-5~35
周囲湿度(参考範囲) [%RH]15~85 ただし結露無きこと
冷却水供給水質冷凍空調機用水質ガイドラインJRA GL-02-1994による
水量 [L/min]540~660(定格600L/min)270~330(定格300L/min)152~228(定格190L/min)
水圧 [MPa]0.2~0.5
水温 [℃]5~35(定格15℃)
加湿水供給水質冷凍空調機用水質ガイドラインJRA GL-02-1994による
水圧 [MPa]0.2~0.5(定格0.2MPa)
水温 [℃]5~35
性能(下記注意事項参照)温度制御範囲 ※1 [℃]5~50
温度制御安定度 ※1 [℃]±0.03 以内
湿度制御範囲 ※1 [%RH]10~90 ただし制御温度による
湿度制御安定度 ※1 [%RH]±0.2 以内
最大冷却能力 ※2 [kW]夏期 198/239 冬期 181/219夏期 101/118 冬期 93/110夏期 48/59 冬期 44/54
最大加熱能力 ※2 [kW]夏期 238/289 冬期 213/260夏期 121/143 冬期 109/130夏期 57/71 冬期 52/64
最大風量 [㎥/min]
(インバータにより調整可)
360㎥/min360㎥/min120㎥/min
スクロールできます

※1 プレハブ容積:(180/60)m3,プレハブ壁材:ウレタン断熱ボードt75mm、周囲温湿度:25±5°C/50±10%RH(範囲内一点)、循環風量:(360/120)m3/min、外気導入量:(15/6)m3/min、プレハブ内部発熱量:0W、冷却水:15±5°C/(600/300/190)L/min、設定温湿度(消費電力・制御安定度):25°C/50%RHを定格モデルとしております。
※2 夏期は蒸発温度10°C・凝縮温度45°C、冬期は蒸発温度5°C・凝縮温度35°Cとしています。




型式
eONE-40
電源
3φAC200V 50/60Hz
圧縮機

3.0kW(4HP) ×1基【DCインバータ対応】

回転数:600~6000rpm(10~100%)

使用冷媒
R32【地球温暖化係数(GWP):675】
 送風機
 1000W ECファン(ボリュームツマミによる風量可変)
 風量
40m3/min(最大) 
 冷却能力 ※1 
夏期: 3.0~24.0kW 冬期: 2.4~19.0kW 
 加熱能力 ※1  
夏期: 3.0~30.0kW 冬期: 2.8~24.0kW 
 定格消費電力 ※1 ※2 
夏期: 約7,200W 冬期: 約6,400W  
 温湿度制御安定度 ※3 
±0.1℃ ±0.5%RH 
 必要な冷却塔仕様
~8RT(冷却トン)
~100L /min 配管径: 40A( IN-OUT:△5k~) 
 必要な冷却水(熱源水)仕様 ※4 
水温: 5~35℃(夏期定格: 25℃ 冬期定格: 15℃)
水圧: 0.2~0.5MPa  
 必要な加湿給水仕様
水温: 5~35℃ 水圧: 0.2~0.75MPa  上水使用可 
 その他特記事項
1. 法定冷凍トン: 3.17( 高圧ガス保安法適用除外)

2. フロン排出抑制法 第一種特定製品(専門技術者による定期点検は不要)

3. ブレーカー容量: 60A(本体に標準装備)

4. 電源容量: 18kVA

5. 重量: 約500Kg

6. 外形寸法:W1,480×H:1,800×D:680(ダクトフランジ・スイッチなど突出部除く) 


※1 夏期:蒸発温度10.0℃・凝縮温度45.0℃

    冬期:蒸発温度2.0℃・凝縮温度40.0℃

※2 圧縮機最大回転数・送風量 40 CMM時

※3 吸込み温湿度・冷却水流量・温度安定時の吹出し口1点測定値

  (eONE操作パネル表示)にて

※4 本製品では冷却水は排熱のためだけでなく

    加熱・加湿用の熱源水としても用いられます


本内容は都合により一部変更となる場合もあります





CONTACT お困り事やご相談事は
お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのご相談

    お電話でのご相談も随時受け付けております。
    各担当窓口が対応いたします。

  • フォームでのご相談

    製品・サービス・事業に関することなど
    ご相談はお気軽にご連絡ください。