バイオマス発電

  • 製品情報 超省エネ型精密温湿度空調機 eONE エアシャワー パスボックス
  • クリーンブース 組立式アルミクリーンブース ファンフィルターユニット(FFU)
  • セーフティクリーンパーティション クリーンパッケージ 他クリーン機器
  • 超省エネ型精密温湿度空調機 eONE
  • エアシャワーパスボックス
  • クリーンブース組立式アルミクリーンブース
  • ファンフィルターユニット(FFU)セーフティクリーンパーティション
  • クリーンパッケージ他クリーン機器

バイオマス発電

huusya

バイオマス発電

 バイオマス発電とは、、動植物等の生物から作り出される有機性のエネルギー資源を燃焼したり、あるいは一度ガス化、燃焼して発電するしくみで、CO2を増加させずにエネルギーを作り出すことができるクリーンな発電方法です。
燃焼する際、当然CO2を排出しますが、もともとそのCO2は植物の成長過程において大気中から吸収したものであり、結果的にCO2の量は変化しないという考えです。(この考え方を「カーボンニュートラル」と呼びます。)
 
 
 バイオマス発電は大きく3つの種類に分かれ、燃やす燃料と燃焼方法がそれぞれ異なります。

直接燃焼方式
燃料:木くずや間伐材(森林の育成のために間引いた木材)、可燃性ごみ、精製した廃油など
燃焼:直接燃焼

熱分解ガス化方式
燃料:木くずや間伐材、可燃性ゴミなど
燃焼:直接燃焼させず、加熱することで発生するガスによってガスタービンを回し発電を行います。

生物化学的ガス化方式
燃料:家畜の糞尿や生ごみ、下水汚泥など
燃焼:直接燃焼させず、発酵することで発生するメタンなどのバイオガスによってガスタービンを回し発電を行います。

 燃料としては廃棄されるものを利用していますので、地域のゴミ処理場のそばにバイオマス発電所を併設すれば、ゴミをエネルギー源として有効活用することができます。

エネルギーのしくみ


page top

copyright© 2019 株式会社ニットー冷熱製作所. All rights reserved